地域の恵みの米・水に拘り酒を醸しています。

決して辛すぎず、飲み飽きしない酒造り
越後杜氏による伝統的な酒造りに徹し、雪深い高田の地で地元の米、水を大切に酒造りを続けています。
多雪地帯で知られる新潟県上越市。 山間部にはさらに多くの雪が積もります。
雪の恵みによる清冽な天然水、上質な米、越後杜氏の技術。
天の恵み、地の恵み
そこに伝統ある越後杜氏の人の恵みが加わり上質の酒を皆様にお届けしています。

ECHIGO TAKADA

春の桜。夏の緑。秋の稲穂。冬の雪。越後高田には、美しい四季に彩られた、豊かな大地があります。雪深い冬、豊富な雪解け水、良質な米、発酵に最適な温度帯、その全てが高田の地にあります。

越後高田

MUSASHINO

何故新潟県にあるのに武蔵野酒造という会社名なのか? また、何故銘柄名がスキー正宗という珍しいカタカナ名を名乗るようになったのか? そこには理由がありこの地の歴史があります。

歴史と拘り

OUR SAKE

武蔵野酒造のこだわりは上杉謙信の教えを守り天の恵み、地の恵みを大切にして酒造りを行うこと。奇を衒わず、伝統を守りつつ時代に合わせた酒造り。不易流行の考え方こそ武蔵野酒造の酒造りの原点です。

武蔵野酒造のお酒

      当社はセキュリティアクション一つ星を宣言しています。 お客様の個人情報の保護など、お客様にご迷惑の掛からぬよう努力して参ります。 当社のウェブサイトはJPRSのドメイン認証型SSLで運用されており、ご決済情報の取り扱いでは決済代行業者を利用することで当ウェブサイト内にはご決済情報は通過しないようセキュリティ対策を重視しています。
また、当社は各種サービス品質の向上のためおもてなし認証紅認証を取得しています。社内でサービス品質の見える化を実行し品質を高める努力をして参ります。